2006年07月17日

かぼちゃの調理(かぼちゃの煮つけ&かぼちゃの天麩羅)

kabotya66.jpg
先日収穫したえびす南瓜を調理します!
今日はかぼちゃの煮つけと天ぷらを作ります。
小さいかぼちゃは天麩羅に、大きいかぼちゃは煮付けにします。

kabotya67.jpgkabotya68.jpgkabotya69.jpg
こちらは小さい方のかぼちゃを切った写真です。
うわー、ちゃんとかぼちゃだぁ〜(´▽`*)
かぼちゃの甘い香りと、黄色い色!感動ですね。
写真ではふさがっていますが、ちゃんと種もワタも、
奥まで詰まっています。

kabotya70.jpgkabotya71.jpgkabotya72.jpg
こちらは大きい方のかぼちゃを切った写真です。
大きい方のかぼちゃですが、スーパーでよく売っている
サイズのかぼちゃと同じぐらいです。よくぞここまで大きく
なってくれました。本当に感激です!!こちらも写真ではわかりません
が、ちゃんとワタと種が奥まで詰まっています。

kabotya73.jpgkabotya74.jpg
左の写真は抜き取ったばかりのかぼちゃの種です。
右の写真はそれを水洗いしたものです。種は綺麗に洗って
乾燥させ、冷暗所で保管して来年用の種にします。

kabotya75.jpgkabotya76.jpgkabotya77.jpg
一番左の写真のように、水につけて浮かんでくる種は多分
駄目な種なんでしょうね。中身が詰まっていないから、軽くて
浮かんでくるようです。そういう種を除いたものが真ん中の写真。
一番右の写真は種を手に乗せて撮ってみました。来年ちゃんと発芽して
くれますように…(*^▽^*)

kabotya78.jpgkabotya79.jpg
左の写真は天麩羅用にスライスしたかぼちゃです!
右の写真は煮つけ用に切ったかぼちゃです!
市販のかぼちゃよりも簡単に切ることができました。
調理しやすくていい感じです。

kabotya80.jpgkabotya81.jpg
かぼちゃの煮付け完成です!
うちのベランダでとれたかぼちゃは、ホクホクしている
かぼちゃと言うよりは、トロトロしているかぼちゃと言った感じ。
煮付けよりもスープとか天ぷら向きかもしれませんね。でも煮つけ
でも十分美味しいんです。日本人に生まれて良かった…そう思える味です。

kabotya82.jpgkabotya83.jpgkabotya84.jpg
かぼちゃの天ぷらも完成です!
サクサクしてて最高に美味いです!!
自分で育てたかぼちゃだからまた格別なんでしょうね。
写真では天つゆをつけて食べていますが、ウスターソースを
つけて食べても甘みが引き立って美味しいですよ!去年はかぼちゃが
収穫できず、悔し涙を飲みましたが、今年は無事にふたつの実を収穫する
ことができました!ありがとうかぼちゃ、本当にありがとう.゚+.(o´∀`o)゚+.゚

今週のベストセラーは?【1,500円以上送料無料の楽天ブックス】


posted by ヘミングウェイ at 23:00| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

かぼちゃの実の収穫

kabotya60.jpgkabotya61.jpgkabotya62.jpg
ベランダに出てミニトマトの実を眺めていたとき…。
突如「ドスンッ!!」という大きな音が背後から聞こえました。
見てみると、なんと大きい方のかぼちゃの実が地面に落ちている
ではありませんか!どうやら自然に落果したようです。
小さいほうの実はまだくっついていましたが、一緒に収穫してしまう
ことに!去年は雌花が咲かず、ひとつも収穫できませんでしたが、今年は
なんとかふたつの実を収穫することに成功しました!!上の写真は大きい方の実です!
ちなみにこのかぼちゃは「えびす南瓜」という種類のかぼちゃです。

kabotya57.jpgkabotya58.jpgkabotya59.jpg
こちらは小さい方の実!
こっちの方が最初に受粉に成功したんですけどね…。
オレンジを少し大きくしたぐらいの大きさです。広い畑やスペースが
無くてもかぼちゃが収穫できるんですね。感動です.゚+.(o´∀`o)゚+.゚

kabotya63.jpgkabotya64.jpgkabotya65.jpg
一番左の写真は、左下にライターを置いて撮った写真です。
真ん中の写真は、メジャーと一緒にかぼちゃの実を写してみました。
一番右の写真は、重量を量っている写真です!小さい方の実は約350gあり
ました。大きい方の実は約800gありました。種袋の説明だと平均1.2kgの実
が収穫できると書いてありましたので、ちょっと小さめですね!後日調理
してみたいと思います。ちゃんと中身はかぼちゃになってるかな?楽しみですね!

話題のスイーツ&フルーツ!各地のこだわりの食材が勢揃いです!

posted by ヘミングウェイ at 19:43| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

かぼちゃの実

kabotya55.jpgkabotya56.jpg
かぼちゃの実です。
…全然大きさが変わりませんぞ( ̄∇ ̄;)?
これが最終的な大きさなのかもしれませんね!
左の写真、一番最初に着いた実は小振りのオレンジぐらい。
右の写真、二番目に着いた実は大き目のグレープフルーツぐらいの大きさ。
もう雌花は咲かないのでしょうか?段々と葉っぱも色が淡くなってきてます。
収穫は「開花後三十日以上の完熟果を収穫する」と種袋に書いてありました。
…と、言うことは今月の半ば〜後半にかけて収穫できそうですね!楽しみです!!
ちなみに右の写真、ベランダの柵の上にかぼちゃの実が着いているので、
落果しないようにビニール紐で応急処置しました。

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
posted by ヘミングウェイ at 18:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

かぼちゃの実

kabotya51.jpgkabotya52.jpg
かぼちゃの実が大きくなりました。
こちらは二番目に人工授粉が成功した実です。
もう私の手の平よりも大きくなりました!!
測ってみたら直径が約14センチでした。
なんだか収穫が近い予感ですヽ(´▽`)ノ

kabotya53.jpgkabotya54.jpg
こちらは一番最初に受粉が成功したかぼちゃの実。
こちらは大きさがまったく変わりません。
測ってみたら直径は約9センチでした。
まだまだ私の手の平にすっぽり納まります。
成長止まっちゃったのでしょうか…ヽ(TдT)ノ
それにしても新しい雌花が着く気配がありません。
今年は二個だけしか収穫できないのでしょうか?
がんばれかぼちゃ!応援してるよん。

【第一園芸】観葉植物でお部屋を飾ろう!
posted by ヘミングウェイ at 17:50| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

かぼちゃの実

kabotya45.jpgkabotya46.jpg
かぼちゃです!
最初に受粉が成功した実は、大きさこそあまり
変化がありませんが、緑色が濃くなり、模様がはっきり
してきました。かぼちゃらしいかぼちゃというか…。
あとは大きさがもう少しほしいところです。

kabotya47.jpgkabotya48.jpg
今回は珍しく、上からのアングルと下からのアングルでも
かぼちゃの写真を撮ってみました。

kabotya49.jpgkabotya50.jpg
こちらは二番目に受粉に成功したかぼちゃです。
大きさは最初に受粉が成功したかぼちゃよりも大きいです。
こっちのかぼちゃの方が茎も太くて葉も大きくて立派なんですよね。
だから実も大きくて育ちがいいのかもしれません。でも色が薄いです。

今週のベストセラーは?【1,500円以上送料無料の楽天ブックス】
posted by ヘミングウェイ at 18:37| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

かぼちゃのうどん粉病とその対策(カリグリーンの散布)

sonota38.jpgsonota39.jpg
かぼちゃのうどん粉病対策に、二回目のカリグリーン散布を
行いました。カリグリーンはかぼちゃのうどん粉病には効果が
多少薄いらしく、こまめに散布することで効果を高めることが
できるそうです!前回散布した結果、なんとなくうどん粉病の
部分が多少改善しているように見えました。結構効き目あるのかも?
右の写真はカリグリーン溶液を入れた霧吹きです。後ろに生えている
のがかぼちゃ。ベランダの柵に絡まって成長しています。
カリグリーンについての詳しい説明は、こちらをご覧下さい。

野菜や花木のうどん粉病対策に!ネットで買えるカリグリーン!
posted by ヘミングウェイ at 18:57| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

かぼちゃのうどん粉病とその対策(カリグリーンの散布)

kabotya37.jpgkabotya38.jpgkabotya39.jpg
かぼちゃの葉っぱです!
下のほうの根に近い葉っぱ数枚がうどん粉病に
侵されてしまいました。写真の白く斑点状になっている
のがうどん粉病の症状です。去年もかぼちゃがうどん粉病に
なったんですよね…。かぼちゃってうどん粉病になりやすいん
ですね!うどん粉病とは葉っぱの表面や裏側に斑点状の白く粉が
噴いたようなものができ、それがどんどん広がっていく植物の病気です。
原因はカビ菌なのだそうで、これにかかると成長が阻害されてしまいます。
風通しが悪かったり、日当たりが悪かったり、多湿だったりすると発生しや
すいと言われています。かぼちゃだけではなく、キュウリやトマト、イチゴ
などにも発生します。野菜だけでなく、他の植物や花にも発生します。

kabotya40.jpgkabotya41.jpg
左の写真もうどん粉病の葉っぱです。
右の写真は先日現れたクロウリハムシにかじられた痕です。
可愛いかぼちゃが傷物に…ウリハムシめぇ…ヽ(`Д´)ノ

kabotya42.jpgkabotya43.jpgkabotya44.jpg
うどん粉病対策にとうとう農薬を使用することにしました!
酢を使ってうどん粉病を予防することもできるという話しもありま
すが、効いたり効かなかったりするらしく、効果がいまいちはっきり
しません。ホームセンターで農薬を選んでいると、どれも値段が高く、
千円前後でした。それにうどん粉病だけではなく、殺虫効果などが付加
された薬が多く、少し躊躇してしまいました。農薬のコーナーを探すこと
五分…ついに一番ベストっぽい薬を発見!!
それが上の「カリグリーン」という薬です。野菜類、花き類、観葉植物の
うどんこ病(灰色かび病、さび病も含む)に効果的な薬だそうです。
しかもメインの成分が海外では食品添加物や医薬品にも使われているという
炭酸水素カリウムだそうで、この炭酸水素カリウムは、ベーキングパウダー
(炭酸水素ナトリウム)と類似の炭酸水素塩の一種です。
このカリグリーンはミツバチやクモなどの益虫、魚介類などの生物にも
害がないそうです。
以前養蜂家の方のサイトで、「ミツバチは少しの農薬にも反応して死んで
しまう、だから蜂蜜に農薬が混じることはありません…」という話を聞い
たことがあります。ですから、農薬に弱いミツバチにすら無害というこの
カリグリーンは、農薬の中でもかなりライトな部類に入る薬なのでしょう。
アメリカカリフォルニア州の「オーガニックワイン用ブドウ栽培」の9割
以上で使用されているというのも頷けます。カリフォルニア州は自動車の
排ガス規制などの厳しい環境基準で有名だそうです。そんな厳しい地域でも
使用が許可される農薬…すごい!一袋が1.2グラムで、これを1リットルの
水に溶かすと800倍溶液ができます。野菜類のうどん粉病にはこれぐらいの
濃度が丁度いいみたいです。溶液を作るのも簡単ですね!
これを霧吹きや噴霧器などに入れて、葉の表裏に液がしたたるぐらい吹きか
ければOKです!実に簡単。しかもこのカリグリーン…なんと環境に対する
抵抗性を増す作用や、カリ肥料としての作用もあるのだとか。病気を治す
上に、肥料にまでなって、さらに抵抗力をつけてくれるだなんて…。
まだ使ったばかりなので、効果は確かめられませんが、うどん粉病対策と
して素晴らしい薬品ではないでしょうか?効くといいなぁ…。
ちなみにうどん粉病の予防効果は期待できないそうです。値段は他の薬の
半額ぐらいでした。まあ量が違いますけどね…でもこの1箱で10リットル分
あります。ベランダ菜園には十分ではないでしょうか?出来る限り無農薬で
栽培したい私にとって、強い味方ができました!
人や環境に優しいカリグリーン…これからもよろしく(*´∀`*)

野菜や花木のうどん粉病対策に!ネットで買えるカリグリーン!
posted by ヘミングウェイ at 21:45| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

かぼちゃの実&雌花

kabotya33.jpgkabotya34.jpg
かぼちゃです!
調べてみたところ私が今育てている「えびす南瓜」は、
小型〜中型の品種で、平均1.2sの実が収穫できるそうです。
ベランダで育てるにはこのぐらいの品種が限界でしょうかね?
もっと小さなミニかぼちゃにしたほうが良かったのかも…( ̄∇ ̄;)
上の写真、左は一番最初に人工授粉に成功した実です。先日からあまり
大きさは変わっていません。ただ、かぼちゃの皮の模様がはっきりして
きたように思います。右の写真は先日人工授粉したばかりの実です。
少々膨らんでいるように見えるので、恐らく人工授粉は成功したのでは
ないでしょうか?

kabotya35.jpgkabotya36.jpg
左の写真は新しく着いた雌花です!何個ぐらいかぼちゃを実らせることが
できるのでしょう?右の写真は人工授粉に失敗した実です。茶色く変色し
て、見るも無残です。失敗した原因は、花が開ききっていない状態で受粉
作業をしたことによるものだと思います。かぼちゃの人工授粉作業は、
朝、なるべくはやいうちにやるのが普通です。この雌花に人工授粉をした
のは昼前で、もう雌花が若干しぼんでいたのです。ごめんよかぼちゃm(_ _)m
最近かぼちゃの葉の上をウリハムシがウロチョロしてます。それに加えて、
下の葉っぱがやや「うどん粉病」っぽい状態に…。がんばれかぼちゃ!!

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
posted by ヘミングウェイ at 17:44| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

かぼちゃの花&人工授粉

kabotya27.jpgkabotya28.jpg
かぼちゃにまたもや雌花が咲きました!
それも先日人工授粉に失敗したほうのかぼちゃ
に咲いてくれました。今回は成功させなくちゃ!

kabotya29.jpgkabotya30.jpg
こちらは雄花です。
同時に咲いてくれてありがとうヽ(´▽`)ノ

kabotya31.jpgkabotya32.jpg
左の写真は筆についた雄花の花粉です。
私は100円ショップで買った筆を使って人工授粉を
しています。雄花をちぎって雌花につけてもいいのですが、
せっかく咲いたのに何だか勿体無いような気がして…(笑)
右の写真は先日人工受粉に成功したかぼちゃの実です!
順調に大きくなっています。とりあえず一安心…かな?

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
posted by ヘミングウェイ at 20:06| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

かぼちゃの実

kabotya25.jpgkabotya26.jpg
先日人工授粉したかぼちゃです!
左の写真見てください!雌花の花が落ちて、
ぷっくりと膨らんできていますよ(*´∀`*)
右の写真の雌花は受粉失敗っぽいですけど、
今年はなんとかかぼちゃを収穫できるかもしれませんね!

話題のスイーツ&フルーツ!各地のこだわりの食材が勢揃いです!
posted by ヘミングウェイ at 17:50| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

かぼちゃの花&人工受粉作業

kabotya21.jpgkabotya22.jpg
かぼちゃです!
ついに雌花が咲きました…。
去年は雌花が咲かずに失敗に終わっただけに、
雌花の開花がとっても嬉しいです!感激だぁ。・゚・(ノд`)・゚・。

kabotya23.jpgkabotya24.jpg
さて、こちらは雄花。右の写真は100円ショップで
購入した筆です。この筆を使って雄花の花粉を雌花につけて
人工的に受粉させてみました。果たしてうまくいくかどうか…。
実が膨らんでくれるといいなぁ…そしてあわよくば収穫へ…。

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

posted by ヘミングウェイ at 23:46| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

かぼちゃの成長

kabotya19.jpgkabotya20.jpg
かぼちゃです!
もうすでに支柱を超えて、ベランダの柵に
絡み始めました。雌花のつぼみがもうすぐ
開きそうな感じです。雄花もタイミングよく
開いてくれれば人工授粉できるのですが…果たして。

【第一園芸】観葉植物でお部屋を飾ろう!
posted by ヘミングウェイ at 21:23| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

かぼちゃの成長

kabotya16.jpgkabotya17.jpgkabotya18.jpg
かぼちゃです!
支柱を建てたらぐんぐんと成長しています
今日はつぼみが確認できました!真ん中の写真と
右の写真がそれです。真ん中のつぼみには丸っこい
ものがくっついています。これが恐らく雌花になるので
はないでしょうか?丸っこいものは後々実となる部分かな?
今年は上手く収穫できるかもしれません。

【第一園芸】観葉植物でお部屋を飾ろう!
posted by ヘミングウェイ at 18:38| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

かぼちゃの成長

kabotya13.jpgkabotya14.jpgkabotya15.jpg
先日支柱を建てたかぼちゃのプランターです。
また少し成長しましたね…恐るべきスピードです!
根元のあたりや、節目節目に花になるつぼみのような
ものができています。かぼちゃの花って大きくて黄色くて
結構綺麗なんですよね…。今年はちゃんと雌花が咲いて、
受粉できるようになってほしいものです。がんばれかぼちゃ!

新品時の1/10の価格で中古PCが買えます。もちろん保証&サポート付
posted by ヘミングウェイ at 22:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

かぼちゃの間引き

kabotya11.jpgkabotya12.jpg
かぼちゃのプランターです。
三本発芽しましたが、ハサミで切って二本にしました。
二本だとこのプランターだと狭そうですね…。どうしよう?
とりあえずこのままだとあっちこっちに伸びそうなので、支柱
をたててそこへ誘導しようと思います。成功するかなぁ?

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪
posted by ヘミングウェイ at 21:25| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

かぼちゃの成長

kabotya9.jpgkabotya10.jpg
かぼちゃが大分大きくなりました。
なんだか狭そうですね…。そろそろ間引かなければ
なりませんね。今年ははうどん粉病にかからないように、
そして雌花がちゃんと咲くように気を配りたいです。
ホクホクのかぼちゃの煮物を目指して…頑張ろう!
posted by ヘミングウェイ at 21:21| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

かぼちゃの成長

kabotya7.jpgkabotya8.jpg
双葉の間から出てきた葉がちょっと成長しました!
今年はなんとしても収穫したいです。去年は雌花は
咲かないし、うどん粉病は酷いしで散々でした。
posted by ヘミングウェイ at 09:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

かぼちゃの成長

kabotya5.jpgkabotya6.jpg
かぼちゃのプランターです!
双葉の間から小さな葉っぱが出てきました。
順調に成長してくれているようです。はやく
実がならないかなぁ…。今年こそ…今年こそ
雌花よ咲いてちょうだいm(_ _)m
posted by ヘミングウェイ at 22:04| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

かぼちゃの発芽

kabotya3.jpgkabotya4.jpg
かぼちゃが発芽しました(*´∀`*)
もう少し育ったら間引かないといけませんね。
去年は雌花が咲かなかったけど、今年は咲くといいなぁ。
最低目標はかぼちゃを一個収穫すること!これだけは成功
させたいです。
posted by ヘミングウェイ at 22:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

えびす南瓜の種まき

kabotya.jpgkabotya2.jpgtomato53.jpg
アタリヤ農園の「えびす南瓜」の種をまきました!
人気最高うまい南瓜の代名詞だそうです。
昨年はスーパーで買ったかぼちゃから種をとって育てまし
たが、結局雌花がひとつも咲かずに終わりました。今回は
ちゃんと種を買ってスタートです。一個だけでもいいから
収穫したいですね。がんばるぞ!右側の写真の下のプランター
がかぼちゃです。上は一緒に植えたトマトです。
しかし…ちょっとだけまくのが早かったかもしれませんね。
posted by ヘミングウェイ at 23:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | かぼちゃ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。