2008年06月28日

2008-06-28 今日の再生野菜たち

私、今まで知らなかったのですが、
今現在育てている四種類の再生野菜たち…。
これ、実はすべて「緑黄色野菜」だったんですね!
ニラが緑黄色野菜なのは知っていたんですが、まさか万能ネギや
ミツバまで緑黄色野菜だったとは…驚きですわ〜ヾ(´ε`*)ゝ
なんか、緑黄色野菜といえば、「トマト」とか「かぼちゃ」とか、
色の濃いぃぃ野菜ばっかりだと勝手に思い込んでたんですよ。
勉強不足でした。見直したよ再生野菜たち…。栄養たっぷりなんだね。
※緑黄色野菜の一覧はこちらから御覧になれます!


■丸葉クレソン
丸葉クレソンです!
いやー、プランターの底が見えないぐらい、緑の絨毯が広がって
きました。本当にありとあらゆるところから脇芽が伸びて、繁殖
しています。背も高くなってきましたよ!

2008-6-28-000.jpg2008-6-28-001.jpg2008-6-28-002.jpg
2008-6-28-003.jpg2008-6-28-004.jpg2008-6-28-005.jpg
来週あたり、頭頂部のあたりの葉を少し収穫して見ましょうかね?
頭の部分を摘むと、さらに脇芽が増えたり伸びたりするみたいですし。

2008-6-28-006.jpg2008-6-28-007.jpg
葉っぱもこの通り!存在感が出てきました.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
前回もお伝えしました通り、大きな葉の下に小さな葉が生えた
葉っぱも登場しました!まるで鳥の羽のようです。私はこのような
葉を、これからは羽葉と呼ぶことにしましょう(笑)
この羽葉ってなんだか美味しそうですよね…(´ρ`)ジュルリ

2008-6-28-008.jpg
こちらはクレソンの繁殖力の凄さを押さえた写真です!
薄い水色の矢印の先にあるのが一本のクレソンの茎。
黄色い矢印の先にある三本の芽は、すべて水色矢印の茎から
生えているんです!写真では三本しか写っていませんが、もちろん
写真に写っていない部分にはもっともっと脇芽が生えていたりします。
この脇芽の一本一本が食べられる大きさのクレソンに成長して
いくことを考えると、若干恐ろしい気持ちにもなりますね…(゜Д゜;)


■卵葉クレソン
卵葉のクレソンです!
遠目からだと、あんまり変化がないように見えますが…。

2008-6-28-009.jpg
こちらはプランターの全体写真。
あんまり変化が…ない…?

2008-6-28-010.jpg2008-6-28-011.jpg
…いえいえ、近寄ってみると脇芽が伸びてきてるんです!
右の写真の中央の芽、これ、前回移植したばかりの時には
無かった芽です!

2008-6-28-012.jpg2008-6-28-013.jpg
2008-6-28-014.jpg2008-6-28-015.jpg2008-6-28-016.jpg
こちらのクレソンからも脇芽がどんどん出てきています!
あとはこれらの芽が成長するのを待つばかりですね!

2008-6-28-017.jpg2008-6-28-018.jpg2008-6-28-019.jpg
表面のミズゴケを除けてみました!
糸状の根っこが伸びてきています!無事に根付いてくれている
ようですね。とりあえず一安心ってところでしょうか?
まだまだ収穫できるような状態ではありませんが、今後がとても
楽しみな再生野菜です (∂∇<)/


■ミツバ
ミツバです!
だいぶ生え揃ってきたので、今日は収穫します!

2008-6-28-020.jpg2008-6-28-021.jpg
収穫前の鉢の様子。

2008-6-28-022.jpg2008-6-28-027.jpg
小さいものは残して、大きく成長したものを根元に近い位置で
摘み取ります。ハサミで切ると、ミツバの香りがさわやかです!
六本ぐらい収穫しました!洗って刻んで、豆腐とワカメと油揚げの
味噌汁に浮かべましたよ!今回は二人分の味噌汁に浮かべて終わり
でしたが、もっとワサワサと茂ってくれれば、一度に大量に収穫
して、冷凍保存できますね。ワサワサと茂ってくれることに期待です。

2008-6-28-023.jpg2008-6-28-024.jpg
2008-6-28-025.jpg2008-6-28-026.jpg
上は収穫後の鉢の様子です。
小さいミツバはそのまま残しました!
黄色い矢印の部分には新しいミツバの赤ちゃんがいます。
葉が丸まった状態ですね。これが段々クルクルと開いてきますよ!


■ニラ
ニラです!
(゚口゚;)ウヒョー!かなり伸びましたね!本当に再生が早い!!

2008-6-28-028.jpg2008-6-28-029.jpg
2008-6-28-030.jpg2008-6-28-031.jpg
液肥が効いたのか、あっという間にここまで伸びました。
もう少しでまた収穫できそうですね!

2008-6-28-032.jpg
こちらは前回収穫したニラで作ったスタミナ親子丼です!
長ネギと鶏肉で作った親子丼の上に、ニラを乗せたものです。
卵で閉じる直前に、冷凍庫で保存していたニラを乗せたんですよ。
冷凍庫で保存しておくと、ちょっとした時にパッと使えてとっても
便利です!スタミナ親子丼、とっても美味しかったです(*´▽`*)=3


■ネギ
ネギです!
再生した葉が自分の重さに耐え切れず、
折れはじめてきたので、今日はネギを収穫したいと思います!

2008-6-28-033.jpg2008-6-28-034.jpg
収穫前の再生万能ネギの様子。
久しぶりにネギを収穫するので、気分はウキウキです。

2008-6-28-035.jpg2008-6-28-036.jpg
こちらは前回移植したばかりの佐賀県産の「うまかねぎ」です!
前回の写真と比べていただければわかりますが、結構伸びました!
頼もしいですね!

2008-6-28-037.jpg
さて、収穫です。
収穫するときに気をつけることは、誤って上の写真の水色矢印の
ような小さな葉を傷つけたり、切ってしまったりしないことです。
上の写真の場合だと、水色矢印の隣の大きく伸びた葉を切って、
水色矢印の葉はそのまま残して育てます。

2008-6-28-038.jpg2008-6-28-041.jpg
2008-6-28-042.jpg2008-6-28-043.jpg
これだけ収穫できました!
収穫したらサッと水洗いして水気を切り、刻んでタッパーに入れて
冷凍保存です。今回は上ぐらいの刻みネギが出来ました!味噌汁の
薬味なんかに使うなら結構な回数使えるぐらいの量ですね。
今回分を使い切るまでに、また収穫できるかな?
今回は豆腐とワカメと油揚げの味噌汁に浮かべました!
香りと味が強く、美味しい薬味になりました!ありがとう再生万能ネギm(_ _)m

2008-6-28-039.jpg2008-6-28-040.jpg
こちらは収穫後のネギのプランター。
非常にさっぱりしました。ボサボサだった髪の毛を、
スポーツ刈りにしたような感じ……………(´-`)かな?





posted by ヘミングウェイ at 12:20| 東京 🌁| 再生(クレソン・ミツバ・ニラ・ネギ) | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

2008-06-24 今日の再生野菜たち

2008-6-25-000.jpg2008-6-25-001.jpg
先日網戸に小さな蛾が止まっていました。
見た感じコナガの仲間だと思うんですが…どうでしょ?
クレソンはアブラナ科の野菜なので、香りに引き寄せられたかな?
プランターには防虫ネットを二重に被せてあるので、まあ大丈夫だと
は思うのですが、油断はできませんね。コナガ…恐ろしい子っ!!


■丸葉クレソン
以前から育てているクレソンです。
葉がまん丸なので、「丸葉クレソン」と呼ぶことにします。

2008-6-25-002.jpg2008-6-25-003.jpg2008-6-25-004.jpg
前回の記事より少し大きくなったかな…?
クレソンは寒さには強いのですが、暑いのはちょっと苦手な野菜
です。だから梅雨が明けたら半日陰にプランターを移そうと考えて
います。今のところグッタリするような様子もなく、順調に育って
います。コナガやアブラムシも湧いていませんよ!


■卵葉クレソン
さて、クレソンのプランターを増やすことにしました!
今回はホームセンターで苗を買ってくるのではなく、スーパーで
売っているクレソンを再生させて育てようと思います。

2008-6-25-005.jpg2008-6-25-006.jpg2008-6-25-007.jpg
上の写真はスーパーで買ってきた一袋198円の山梨県産クレソン。
ちょっとお高い…(笑)
以前から育てているクレソンと違い、葉っぱが「卵型」をしています。
だから「卵葉クレソン」と呼ぶことにしました!
茎の至る所から白い根っこが伸びています!期待できそうだ!

2008-6-25-009.jpg2008-6-25-010.jpg
再生栽培用に、特に頑丈そうで根っこがよく伸びているものを
何本か見繕いました。傷んだ葉なども取り除きましたよ!
葉っぱは見事に卵型!一般的なクレソンと言えばこの形ですよね。

2008-6-25-011.jpg2008-6-25-012.jpg
2008-6-25-013.jpg2008-6-25-014.jpg
無事に移植完了です!
深型のプランターには鉢底石、土、ミズゴケを敷いてあります。
そこクレソンを固定し、水をたっぷりかけてあげました。
さらにプランターにはコナガやカブラハバチ避けに防虫ネットを
二重にして被せてあります。ネットは100円ショップの手芸用ゴム
バンドで固定してます。
根が張るまでのしばらくは、葉っぱもぐったりするでしょうけれど、
クレソンの生命力ならば、きっとすぐに根が伸び、脇芽が育つこと
でしょう。がんばってくれー!クレソン!私も水遣りがんばるぞー(≧Σ≦)ノ


■ミツバ
ミツバです!
24日の朝に撮った写真ですが、この日のミツバは
ピーンと一直線に天に向かって伸びていました。
なんだか私まで背筋がピーンと伸びるような思いでしたよ!

2008-6-25-015.jpg2008-6-25-016.jpg2008-6-25-017.jpg
大きさは前回よりちょっと伸びたかな…?という感じ。
ほとんどわかりません。

2008-6-25-018.jpg2008-6-25-019.jpg
新しい葉が続々誕生しつつあります。
どんどん成長して、花をさかせて、こぼれ種で増えて、
この鉢をミツバで埋め尽くして欲しいものです。いや本当(*´д`)=3


■ニラ
ニラです!
たった数日ですが、結構再生しました!

2008-6-25-020.jpg2008-6-25-021.jpg
ねっ?ねっ?緑色の部分が前回収穫した後に再生した部分です。
いやー、ニラの再生スピードは相変わらず早い!ネギなんか目じゃ
ないですね。まだ前回収穫したニラが冷凍庫に丸々余ってます… (*´▽`*)


■ネギ
再生万能ネギです!
さて、今回はネギの数を増やすことにしました。
今植わっているネギは博多万能ネギというスーパーで買ったネギ。
今回は佐賀県産のうまかねぎというスーパーで買ったネギを植えます。

2008-6-25-022.jpg2008-6-25-023.jpg2008-6-25-024.jpg
パッケージを開けてみると、見事な根っこがついていました!
心強いですよね。見るからにうまく根を張ってくれそうです。

2008-6-25-025.jpg2008-6-25-026.jpg
今まで育てていた再生ネギの隣に移植しました!
先輩に負けないようにがんばるんだぞー!

2008-6-25-027.jpg2008-6-25-028.jpg2008-6-25-029.jpg
今現在ベランダにあるネギのプランターをすべて写した写真。
以前から育てている再生ネギは、そろそろ収穫できそうかな?
今週末にでも収穫しようかな…('-'*)



posted by ヘミングウェイ at 23:57| 東京 ☀| 再生(クレソン・ミツバ・ニラ・ネギ) | 更新情報をチェックする

シシトウのその後

今現在は再生野菜をメインに育てている我がベランダですが、
一応以前から育てている植物もチラホラ残っています。
その一つがシシトウです。

とは言ってもこのシシトウ…。
今年になって新しく種をまいたものでもなければ、
新しく苗を買ってきて育てたものでもありません。

2008-6-24-002.jpg2008-6-24-003.jpg2008-6-24-004.jpg
実は、去年育てていたシシトウの枯れた茎の部分から
再生したシシトウです。まあ、簡単に言えば去年育てていた
シシトウが冬を越したんです。越冬シシトウですね(笑)
去年はナスが冬を越し、越冬ナスビになりましたが、今年は
シシトウとは…。うちは南向きで日当たりがいいから野菜も
頑張り屋さんになるようです。
去年収穫を終えてシシトウが枯れてからは、水も肥料もまったくと
いっていいほど与えていませんでした。上の写真をみていただければ
おわかりいただけるかもしれませんが、茶色い木のようになった古い
茎の部分から、新しく緑色の茎や芽が伸びて育っています。
その緑色の部分が今年芽吹いたシシトウで、茶色い木のようになって
いるのが、去年のシシトウの茎だった部分ですね。

2008-6-24-005.jpg2008-6-24-006.jpg
花や実もチラホラつきはじめています。
また収穫するころに記事を書こうと思います。
…今年も片付けずに放置しておいたら、来年また再生するかな?



posted by ヘミングウェイ at 23:53| 東京 ☀| シシトウ | 更新情報をチェックする

ニホンハッカのその後

2008-6-24-001.jpg
今現在は再生野菜をメインに育てている我がベランダですが、
一応以前から育てている植物もチラホラ残っています。
その一つが上の写真のニホンハッカです。

ほかのミントはすべて処分したのですが、
ニホンハッカだけはどうしても手元に残しておきたくてずっと
育てていました。置いてあってもあまり利用はしないのですが、
時々葉っぱをちぎってくしゃくしゃにして香りをかぐと、
スーッとしてとっても癒されるんですよね。
料理やデザートに使ったり、お風呂に入れたりと、これからは
もっと利用してあげようと思っています。



posted by ヘミングウェイ at 23:40| 東京 ☀| ミント類 | 更新情報をチェックする

アロエのその後

2008-6-24-000.jpg
今現在は再生野菜をメインに育てている我がベランダですが、
一応以前から育てている植物もチラホラ残っています。
その一つが上の写真のアロエです。

かなり大きくなりました!
鉢が倒れそうなぐらい頭でっかちになってます(笑)
種類はキダチアロエです。確か100円ショップで買ったアロエだと
思います。買った当初は本当に小さくて弱々しい苗だったんですよ。
最近は時々収穫して、表面の皮を剥き、刺身にしたり天ぷらにしたり
サラダにしたりしています。
アロエは食べ過ぎるとおなかがゆるくなったりしますので、最高でも
一度に葉っぱ二本ぐらいまでしか食べません。
医者要らずの異名をもつキダチアロエ。これからも大事にして
いこうと思っています。
時々ですが、これからもアロエの育ち具合やアロエ料理なんかを
記事にしていこうかと思っています。



posted by ヘミングウェイ at 23:34| 東京 ☀| 梨&アロエ | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

2008-06-22 今日の再生野菜たち

東京は本格的な梅雨が到来!
毎日雨がシトシトと降り続いています。
そんな中、再生野菜たちの様子はどうなっているのか…!?


■クレソン
クレソンです。
前回よりプランターの中が賑やかになったようです!

2008-6-22-000.jpg2008-6-22-001.jpg
2008-6-22-002.jpg2008-6-22-003.jpg2008-6-22-004.jpg
毎日ちょっとずつですが、着実に成長していますよ!
背もたった数日で大分伸びたように思います。
脇芽の数が尋常じゃありません。この脇芽ひとつひとつが
グングン伸びていくことを考えると…クレソンの生命力には脱帽です。

2008-6-22-005.jpg2008-6-22-006.jpg
左の写真の黄色い丸の中を見てみて下さい!
大きな葉の下に、小さな葉っぱがついていますよね。
右の写真の大きな葉の下には小さな葉はついていません。
クレソンの頭頂部に、写真のような二段階に分かれている葉っぱが
登場し始めました。大きく成長してきた証でしょうか?頼もしい限りです。

2008-6-22-007.jpg2008-6-22-008.jpg
小さなクレソンの芽が一本の茎の至る所から伸び、
上の写真のように、一面がクレソンの芽だらけになりました!
本当に凄い繁殖力&成長力です!あとはこれらの芽が収穫できる
大きさになるのを待つだけです。早く大きくなれ〜ヾ(´ε`*)ゝ


■ミツバ
ミツバです!
傷んだ茎がチラホラ出てきたので、傷んだ茎だけハサミで
根元ギリギリの辺りから切り取りました。

2008-6-22-009.jpg2008-6-22-010.jpg
2008-6-22-011.jpg2008-6-22-012.jpg
葉が大きくなりました!茎も伸びてきましたよ。
葉数も増えました。順調に育ってきています。
被せてある防虫ネットを取ると、ミツバの香りがふわっと
香って、とても清々しいです。

2008-6-22-013.jpg2008-6-22-014.jpg
左の写真は茎の一部から出てきた脇芽…というか脇葉です。
ここからまた葉っぱがグングン伸びてきます。
右の写真は地中から這い出てきた葉っぱ。根っこ付近から
伸びてきた芽のようです。
この調子でどんどん葉の数を増やして、どんどん成長して
欲しいですね(*^▽^*)


■ニラ
ニラです!
大きく再生したので、収穫しましょう!
本当はもっと休み休み収穫した方がニラの為にもいいのでしょう
けれど、私はプロではないですし、出荷するわけでもないので、
割と適当に収穫しちゃいます…(笑)

2008-6-22-015.jpg2008-6-22-016.jpg
収穫しました!
すべての葉を根元から数センチ上の辺りで切り取りました。
これで大体味噌汁なら片手鍋に二回〜三回分ぐらい作れますね。
収穫したニラはすぐには使わないので、洗って刻んでラップして
密封できるジッパー付きのビニール袋に入れて冷凍しておきます。
汁物や炒め物には凍ったまま入れるだけでOKです!便利ですよ。

2008-6-22-017.jpg2008-6-22-018.jpg
収穫後のニラのプランターです。
痛々しい感じですが、すぐにまた緑色の葉が伸びてきますよ!
ニラはすぐに再生するので、とっても便利。収穫後は一応液肥を
あげています。いつも通り安価な花工場ですけどね…ヾ(´・∀・`)ノ


■ネギ
ネギです!
前回から数日しか経っていませんが、大分伸びました。
やはり陽の光を浴びやすい方が大きくなってるような気がしますね。

2008-6-22-019.jpg2008-6-22-020.jpg2008-6-22-021.jpg
もうちょっとしたら収穫して、薬味に使おうかな!
もうちょっとネギの数を増やしたいですね。
スーパーへ行って根付きの万能ネギを買ってこようかな?
ともかく、がんばれ!再生ネギ〜(≧Σ≦)ノ



posted by ヘミングウェイ at 16:41| 東京 ☔| 再生(クレソン・ミツバ・ニラ・ネギ) | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

2008-06-19 今日の再生野菜たち

ヘミングウェイのベランダ菜園復活しました!
さて、今現在我が家のベランダには四種類の再生野菜が
育っております。そんな再生野菜たちを紹介しまーすヽ(´▽`)ノ


■クレソン
まずはクレソンです。
このクレソンはずーっと前にベランダで育てていたものから
採種した種を発芽させ、それをお風呂場の窓辺で育てていた
ものをまたベランダに持ってきたものです。
お風呂場ではヒョロヒョロに徒長してしまい、うまく育ちません
でした。ザルに入れて水耕栽培していたんですが、水換えも面倒に
なってしまったので、もう一度ベランダで再挑戦です!
以前ベランダで育てていたときは順調に育ったのですが、カブラハバチの
幼虫と、コナガの幼虫の猛攻でだめになってしまったんですよね。

2008-6-19-000.jpg2008-6-19-001.jpg
2008-6-19-002.jpg2008-6-19-003.jpg
だから今回は上の写真のように深型のプランターに防虫ネットを二重に
被せて虫害を防いでみました。
防虫ネットは百円ショップで購入した手芸用ゴムバンドで止めてあります。
プランターの底には底石が敷いてあり、その上に浅めに土を被せました。
そしてクレソンは水辺に育つ植物なので、乾燥しないようにミズゴケを
しきつめ、常に水分を吸収できるようにしておきました。
深型のプランターを使い、土を浅めに敷いたのは、防虫ネットを
被せても、その下で大きく育ってくれるようにです。

2008-6-19-004.jpg2008-6-19-005.jpg2008-6-19-006.jpg
2008-6-19-007.jpg2008-6-19-008.jpg
お風呂場からプランターに植え替えた直後は、ダラーンと元気が
なくなっていましたが、翌日には根っこがグイーンと伸びて、
殆どの部分が元気に回復していましたよ!
傷んでシナシナになった茎からも、新しい脇芽や根がどんどん
生えてきて、クレソンの生命力の強さを再認識しました。
下の段の左の写真は伸びた根っこのアップ。
下の段の右の写真は傷んだ茎から生えてきた小さな脇芽のアップです。
七月中か八月までには収穫して、天ぷらやおひたしにしたいですね。
ちなみに我が家のクレソンは葉っぱが丸くとっても可愛らしい種類です。
クレソンは炒め物、おひたし、サラダ、天ぷら、漬物、汁物の実、
鍋物…など、色々な料理に使える上、ビタミンやミネラルも多く
含有されており、繁殖力・再生力ともに旺盛で、しかも通年
収穫できるとのことなので、うまく栽培が軌道に乗れば、
とても便利な野菜になりそうです!楽しみですね!


■ミツバ
続いてはミツバです!
ミツバも以前育てていましたが、再び栽培開始です。
スーパーで買ってきた根つきの糸ミツバを鉢に植えました。
根つきのミツバは、根っこから5cm上ぐらいの場所を切り落とし、
根の部分を土に植えます。すると新しい葉がどんどん生えてきます。
その葉っぱは収穫してもまたすぐに生えてきますし、その内花が
咲いてこぼれた種からどんどん増えていくため、あまり世話をしない
でもミツバが食べ放題になります。まあ本当に食べ放題にしたければ
ある程度プランターの数を増やさないといけませんけどね!
根っこにはスポンジがついていますが、とらずにそのまま植えました。
ミツバは尺取虫の幼虫や、キアゲハの幼虫が来ますので、
クレソンと同じく、鉢の上には防虫ネットを被せ、ゴムバンドで
止めてあります。そして同じように土の上にはミズゴケを敷いて
あります。
ミツバは半日陰でジメジメした場所を好むので、防虫ネットを
二重にして遮光率を高め、ミズゴケで常に水分を補給できる状態に
しておきました。まさにミツバにはもってこいの環境だと思います。

2008-6-19-009.jpg2008-6-19-010.jpg2008-6-19-011.jpg
2008-6-19-012.jpg2008-6-19-013.jpg2008-6-19-014.jpg
上の写真は現在のミツバの様子。
植えた直後は葉っぱがひとつもなく、茎だけだったのですが、
三日ぐらいしたらすでに葉っぱが伸びてきました。恐るべし再生力!
結構早いうちに収穫までこぎつけそうです!楽しみ…('-'*)


■ニラ
次はニラです。
ニラはうちのブログでは定番の再生野菜。
もともと種から育てたものです。種をまいて一年目は収穫
できませんが、二年目からは収穫し放題です。根元から数cm上の
部分で刈り取れば、何度も何度も再生します。冬場は枯れてしまい
ますが、春になるとまた新しい芽が出て元通りになります。
何回も繰り返し収穫できるし、食べても美味しいし、冷凍保存も
できるし、虫もつかないし、とても便利な野菜ですよ!肥料も時々
液肥をあげるぐらいでいいです。世話も簡単です。現在三つの鉢で
育てています。

2008-6-19-015.jpg2008-6-19-016.jpg
以前収穫してから二週間ぐらい経っているので、そろそろまた収穫
できそうな感じ。
右の写真のニラの白い部分と緑色の部分の境目が、前回収穫した
切り口です。そう考えると大分伸びていますでしょう?成長も早いん
ですよ!


■ネギ
最後はネギです!
ネギも今まで何度か再生栽培したことのある野菜です。
今育てているのは万能ネギです。長ネギや万能ネギの根っこの部分を
土に植えればドンドン伸びてきます。簡単で虫にも強いので一度育て
てみてください。収穫したら洗って刻んでタッパーに入れて冷凍保存
すれば、長期保存できますし、味噌汁やラーメンの薬味にすぐに使え
て便利ですよ!

2008-6-19-017.jpg2008-6-19-018.jpg
2008-6-19-019.jpg2008-6-19-020.jpg
このネギも白い部分と緑色の部分がちょうど切り取った時の境界線
なので、白い部分から上の緑色の部分が、土に植えてから伸びた部分
ということになります。現在植えてから大体二週間ぐらいですかね?
はやく収穫したいなあ。


さて、こんな感じで週に一度か二度ぐらいのゆったりペースで
ベランダ再生野菜の育ち具合や収穫の様子をお伝えして行こうと
考えています。
ただ、あくまでもマイペースに無理をせずに長い間菜園ブログを
続けて行きたいと思っています。前回ブログを書いていたときは、
野菜の種類も多かったですし、記事数も多かったですし、コメントや
トラックバックの管理など、一度の更新で数時間かかってしまって
いました。さすがにそれでは長続きしそうもありません。
写真を加工したり、記事を書いたり、ブログを更新したりする時間が
増えると日常生活に負担がかかるので、少しでもブログに費やす時間を
減らすため、コメントやトラックバックは不可設定にさせていただき
ました。申し訳ございませんが、何かありましたらメールにてご連絡下さい。
それでは拙いブログですが、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m



posted by ヘミングウェイ at 02:12| 東京 ☀| 再生(クレソン・ミツバ・ニラ・ネギ) | 更新情報をチェックする

ヘミングウェイのベランダ菜園再開のお知らせ

約半年間お休みしておりました「ヘミングウェイのベランダ菜園」
ですが、細々と活動を再開しようと思います。

…と言っても、以前のようにたくさんの野菜を作るようなことは
せず、あくまでも「再生野菜」限定で、無理せず楽に野菜を育てる
ことを目標にしてやっていきたいと思います。
今のところ育てようと考えている野菜は下記の四種類。

・クレソン
・ネギ
・ニラ
・ミツバ

今回ベランダ菜園を復活させようと思ったきっかけ、
そして、再生野菜に力を入れようと思ったきっかけは、
先日購入した冷蔵庫が影響しています。
今までは一人暮らし用の小さな冷蔵庫だったのですが、
大き目の冷蔵庫を購入したため、野菜や肉などを大量に
冷凍保存することが可能になったのです。
以前はニラなども食べきれずに枯らしてしまうことも多かったの
ですが、この冷蔵庫の購入により、刻んで冷凍保存できるように
なりました。再生野菜は生命力が強く、長い間収穫できるので、
こういう保存方法があれば今まで以上に野菜の収穫・育成が楽しく
なると思いました。

とりあえずかなりゆっくりな更新になると思います。
多分週に一回か二回ぐらいだと思います。
コメントとトラックバックも受付不可の設定のまま、気長に気楽に
マイペースでがんばろうと思います。メールアドレスは残っており
ますので、もし何かあればメールでご連絡いただければと思います。
拙いブログですが、時々覗いていただけると幸いです。
これからもよろしくお願いいたします。
posted by ヘミングウェイ at 01:07| 東京 ☀| お知らせ&その他の記事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。